まん延防止等重点措置の終了に伴う区民センターの取扱いについて(3/22更新)

いつも厚別区民センターをご利用いただきありがとうございます。

令和4年3月21日をもって北海道に対する「まん延防止等重点措置」が終了することに伴い、区民センター等のコミュニティ施設における新型コロナウィルス感染防止のための取扱い基準を以下のとおり変更いたしますので、お知らせいたします。

1 キャンセル料返金対応について

令和4年4月17日(日曜日)までの貸室利用で、感染防止のためキャンセルする場合は、キャンセル料は不要です。既にキャンセル料をお支払頂いている団体・個人については返金させていただきます。

準備が整い次第、区民センターよりご連絡致します。

2 休館について

今回対象期間中は、区民センターの休館は行いません。

キャンセルのお申し出がなければ、通常通り貸室をご利用いただくことができます。

 

3 貸室利用制限について

貸室ごとの最大利用人数は定員の100%としますが、

・大声ありのイベント(観客等が通常よりも大きな声量で反復・継続的に声を発することを積極的に推奨するもの)を開催の場合は、定員の50%とします。

・飲食を伴う利用にあたっては、短時間で大声を出さず、会話の時にはマスク着用をお願いいたします。

 

ご利用の皆様にはご不便おかけいたしますが、ご理解、ご協力をお願いいたします。

 

詳細はこちら札幌市ホームページをご覧ください。